関空に車で迎えに行く方法(国内線・国際線) 連絡橋料金や駐車場をわかりやすく説明

私自身、関空内の道路で道順はよく迷います。

いっぱい車線があって『どこに行くかわからない』感覚があります。

自分でも関空の道順を整理しておきたいのでまとめました。

車の運転に不慣れな人や道順に迷いがちな人は参考にしてください。

目次

関西空港に車で迎えに行く方法

写真は関空第1ターミナル1F国際線到着フロア

関空に車で行くのに慣れていない人にとっては関空内の道順は複雑でわかりにくいものです。

私も実際に関空に車に行くといつも道順に迷います。

関空連絡橋の入り口から料金所の出口、行き先は展望台ホール・国際線・国内線・到着・出発など、いろんな表示があり、どこに行けば目的地に着けるのか迷います。

そこで、この記事では関空の車線や道順などをわかりやすく紹介します。

  • 駐車場を利用するならエアロプラザ方面に向かうこと(到着・出発車線を使わない)
  • 送迎のみなら『到着』『出発』車線を利用する
  • 関空前を通り過ぎてもしUターンしたい場合は、Uターン橋・展望台ホール車線に進む
  • 一般車車線を使ってタクシーやバス・貨物専用車線は使わない

これぐらい最低限覚えておくと、もし間違っても関空には問題なく着きます。

関空の迎え停車はどこ?

関空では車(自家用車)でお見送りすることはできますが、基本的には車でお迎えする道路がありません。

車でお迎えに行く場合は基本的に駐車場を使うことになります。

関空での到着お迎えはできない?

関空の第1ターミナルの乗降場は駐車禁止となっています。

ですから第1ターミナルでは車で人を降ろすことはできますが、駐車してお迎えをすることができません。

第1ターミナルで駐車可能にすると大渋滞になることが予測されます。

ですからこのエリアは駐車禁止となっています。

原則としては一般人は駐車場に停めて送迎します。

関空に車で送迎・国際線

関空の国際線の出発フロアは第1ターミナルビルの4階です。

車で海外旅行の見送りをする場合は、道路は『出発』の道順を進み、車でも4階に上がれます。

国際線の到着フロアは第1ターミナルビルの1階です。

進む道路は『到着』の道順を進むと1階に着きますが、ここは一般車は見送りのみ可能で駐車はできません。

車を停める場合は駐車場を利用しましょう。

第2ターミナルビルを利用する場合はもっと手前で『第2ターミナルビル方面』の道順に進みエアロプラザ前を通過して第2ターミナルに行きます。

関空に車で送迎・国内線

国内線を利用する場合は出発も到着も1階が便利です。

道順で言うと一般車道の『到着』に進みます。

駐車場を利用する場合は手前で駐車場方面に進みます。

関空で駐車場を利用する場合の道順

関空で駐車場を利用する場合の道順は、国内線国際線に関係なくエアロプラザ方面(第2ターミナルビル方面))の道順に進みます。

『P1』『P2』『P3』『P4』駐車場はエアロプラザ周辺にあります。

曲者なのですが関空橋を渡ってきたら手前が『P2』『P4』駐車場、奥に『P1』『P3』駐車場があります。

第2ターミナルには『P5』『P6』『臨時駐車場』があります。

第2ターミナルの駐車場

第2ターミナルへはエアロプラザ前を通過して左車線を走り、カーブした先を左折して道なりに進みます。

第2ターミナルからの帰り出口はここで合流するので、第5駐車場を出てから道なりにまっすぐ進みます。

展望ホールへ車で行く道順はこちら。

Uターンしたい場合

関空前を通り過ぎてしまいUターンしたい場合は『出発・到着』の車線を通ります。

その車線も間違えてしまった場合は『Uターン橋・展望台ホール』車線に進むと関空に戻れます。

これ以外の車線を走ってしまうと関空を出て関空橋を渡って泉佐野方面に到着してしまいます。

関空からの帰りの道順

関空からの帰りの車線もややこしいです。

『展望ホール車線』を進みますが『ターミナル』『旅客ターミナル(展望ホール)』方面には進まずにまっすぐ進むと関空連絡橋を渡ることができます。

逆に関空に戻りたかったり展望ホール方面に行きたければ『旅客ターミナル車線』に進みます。

ややこしい車線

  • 『ポートターミナル』車線は一般は使いません。『ターミナル』車線とは別物で船舶貨物用のポートターミナルです。
  • 『旅客ターミナル』車線は関空ターミナルにUターンする車線です。『展望ホール』は左車線、『旅客ターミナル』は右車線です。
  • ちなみに国内貨物も展望ホール方面にあります。

空港連絡橋スカイゲートブリッジ往復通行料金

軽自動車730円
普通車940円
中型車1,150円
大型車1,460円
特大車2,400円

ETCカードがあると便利です。

関空の駐車場料金

関空には第1駐車場から第6駐車場があり臨時駐車場もあり、収容台数が多いので車を停めれないということはないです。

第1駐車場から第4駐車場は第1ターミナル側、第5駐車場第6駐車場は第2ターミナル側にあります。

関空の駐車場は200円30分です。

入場から30分以内であれば無料ですが30分以上になると入庫時間から料金が発生します。

つまり30分以上駐車した場合は駐車時間から30分が無料になるわけではないです。

  • 通常料金 200円/30分
  • 6時間30分超~24時間まで一律 2,800円

関空の駐車場料金は30分無料

関空の駐車場料金は30分まで無料です。

車でお迎えに行く場合、時間を調整して駐車してから30分以内に到着する人をお迎えできれば駐車場料金は不要です。

ですが関空内が広いのと、飛行機の到着時刻から駐車場までの時間は結構かかるので、到着する人に待ってもらうぐらいの時間に行く方が駐車場料金を使わずにお迎えができるでしょう。

KIX-ITMカードで駐車料金が25%オフに

KIXカウンター

関空でKIX-ITMカードを作っておくと駐車料金が25%OFFになります。

例えば1時間の駐車料金が400円の25%で300円になります。

2時間駐車すれば600円になります。

帰りに駐車料金を支払う際に駐車券とKIXカードを挿入して割引料金にすることができます。

関空や伊丹をよく利用する人はKIX-ITMカードを作っておくとよいでしょう。

まとめ

  • ターミナル『到着』車線は第1ターミナルビルの1階前に辿り着く
  • ターミナル『出発』車線は第1ターミナルビルの4階前に辿り着く
  • 駐車場を利用する場合は『駐車場(P)』車線を進みエアロプラザ方面に進む
  • タクシー・バス・貨物などがあるが一般車は一般車車線を走る
  • 関空前を過ぎてUターンしたい場合は『到着・出発』車線を進む
  • 展望ホールへ行きたい場合は『展望ホール』車線へ進むと料金所の手前のUターン橋に進める
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次